FC2ブログ

犬好き母ちゃん3  麻雀コンビ

  今日も犬好き母ちゃんの犬の話題です。
  
  以前紹介した実家のワンコの2号と3号のお話です。

  2号は甲斐犬のトラ。血統書上の名前は「甲斐虎」とかなんとか・・・。
  長ったらしくて はっきり覚えていない。
  通称、「トラ」。焦げ茶色に山吹色の黄色い縞模様のトラ柄の男の子。
  眼は金色に近い黄色。
  中型犬でトラ柄で、金眼。かなり見た目が怖いワンコ。
  すごく一本気なワンコで「お前、明治生まれかよ!」って言いたいくらい。
  一応猟犬としての訓練を受けていたが、縁あって我が家のペットとして譲り受けた。 

*****************************************

  トラってどんな犬?と思われる方は、甲斐犬・赤虎のキーワードで検索してみてください。
  渋いワンコの画像がでてきます。
  いつもの下手な絵を試みましたが、さすがにトラ柄の犬はは描けませんでした。
  イメージはタイガーマスクなんだけど、犬だし・・・。
  まさか、このブログを読んでくださっている方で「タイガーマスクをご存じない方は
  ありませんよね。みなさん、年齢層が私と似たり寄ったりみたいだし・・・。ね、ね!

*****************************************


  それから3号の紀州犬。
  こちらは「ここほれわんわん」で有名な犬。(あの昔話の犬、紀州犬らしいです。)
  真っ白な女の子。

                 

   ま、こちらも似てないけど、とりあえずこんな白い雌犬がいたわけ。
   こいつの名前が血統書上「○○の理市媛号」
   面倒くさいから「理市」=「リーチ」

   もう、ここまできたら、次は「ポン」か「チー」か「ロン」だな。


   さて、本題。
   このリーチという犬、「バカ犬」という言葉は、この犬のためにあるんじゃないかと思うくらいのバカ。
   コマンドも「お手」と「お座り」は覚えたが、他は集中力ゼロで覚えられず。
   もちろん、「待て」もできず、餌は○○秒で食いつくす。
   水を見れば、きれいだろうが泥水だろうが飛び込む。
   のんきに道端で草を喰ってるヤギにいきなり噛みつく。
   真っ白なのに、
   顔だけは可愛いのに、
   頭のてっぺんから足の先までおバカ。
   挙句に脱走癖があり、当時子供だった母ちゃんを蹴り倒して脱走!
   ご丁寧に振り返って「あっかんべー」をしていく憎らしさ。
   (わざわざ振り返って、舌を出してヘラヘラ笑う)

   普通、脱走癖がある犬でも気が済むまで外で遊んだら、家に帰ってくる。
   が、こいつはおバカだから、遊び呆けて迷子になって帰ってこられない。

   そうするとトラくんの出番。
   「トラ、リーチ連れて帰って来い!」と命令して放すと、バビューンと走って行って
   1時間以内に2匹で戻ってくる。

   その戻ってくるときの様子が、面白い。自宅を目前にするとリーチがグズりだす。
   実家の近くで繰り広げられる光景。
   会話に例えるとこんな感じ。

   トラ: おらおら、さっさと歩かんかい!

   リーチ: ね、兄ちゃんあそこで遊ぼうよ!

   トラ: バカ言ってないで帰るぞ。お前姉ちゃん(チビ太ママのこと)蹴り倒しただろうが。
       早く帰って謝れ!

   リーチ: だって邪魔だったんだもん。遊びに行きたいのに前に立ってるんだもん。
         ねぇねぇ、あそこであそぼ!

   トラ: 帰るぞ!

   リーチ: いやーーん、遊ぶ。

   トラ: ガルルルゥ~!(首根っこ押える)

   リーチ: キャーーーン!兄ちゃんのバカー!  

  こうしてリーチはしぶしぶ帰って来るのだった。


   麻雀コンビ楽しい思い出をありがとう!  

 


banner_02.gif
   ↑
人気ブログランキングへ   
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

チビ太ママはマタギの子孫?

犬の血統書ってどうしてあんなにレトロなんでしょね(≧∇≦)?
紅姫○○とか・・つい笑っちゃうようなお名前がだ~~っと羅列してて。

甲斐犬や紀州犬とはこれまたレアで、渋いっすね~
それにしても、面白い思い出ありすぎ★役者揃いすぎ!!

まだまだ、あります!

slavaさんへ

 マタギの子孫?うーーーん、父親の実家は鹿児島の山奥で農家だったけど、昔は狩りもしてたかもね。平家の落人らしいから、弓とか使ってイノシシとかクマとか獲ってたかも。鹿児島に熊がいるかは知らないけど(笑)
しかし、血統書名ってなんであんなにややこしい名前なんでしょうね。
大昔から日本にいるんだから、「ころ」とか「ぽち」でいいじゃん。

さてさてさて、もうワンコの思い出なら山ほどあります。
わざわざ猫ブログなのに、サブタイトルに「犬好き母ちゃん」をつけたのは、ワンコの話を書くためです。
また、書きますよーー!
次はね、「頭いいなぁ」と思った事件。

No title

ワンちゃんの 話楽しく 読ませてもらいました

私は ペットと名のつく物は 初めて飼った
正真証明の新米です(笑)
心配な事は たくさんありますが
今は みぃちゃん 可愛くて可愛くてしかたありません
みぃちゃんの 暖かさとか 可愛さとか なんか もう一度
子育てしているみたいです
(孫の 子守かも?)

いたずらっこさんへ

 ペットと生活するのは、人間にはとても良いことらしいですよ。
 ストレスが多い時代になり、免疫とか低下しやすいそうなんですが、
 ペットがいると、自然に笑ったりして免疫力が上がり、バイ菌にも強くなっていくそうです。
 可愛いだけでなく、みぃちゃんはいたずらっこさんの健康維持にも役立ってくれているんですね。

 うちの2にゃんもそうなのかしら?
 seikoのいたずらでストレス溜まりますけどね・・・。

  と、いうことでみぃちゃんの子守がんばってください。
 私は今日も2にゃんとバトルします!
01 | 2020/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
参加してます
ぽちっと、よろしくね♪
seiko3.gif
プロフィール

chibitamama

Author:chibitamama
チビ太:2001年春生まれのデブでヘタレな黒猫。
seiko:2005年8月から家族になったシャムっぽい猫。
チビ太ママ:犬好き母ちゃん。怪我をしていたチビ太をカンガルーのように袋に入れて育てた。
seikoパパ:変な日本語を喋る純粋な日本人。その言葉はseikoにしかわからない。

迷子ちゃん
しらすちゃん 7d4f4f0938da9b908fd5441bed87f538.gif
里親募集
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
デカ顔倶楽部
チビ太
chibita.jpg seiko_20100423235243.jpg
三頭身倶楽部
3_chibita.jpg
似顔絵コーナー
sai3号さんが描いてくれました 2009100714283863c.jpg  マリル 200909241945523eas.jpg  seiko ちびた チビ太
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード